カテゴリ: 古民家DIY

暦を見ると今日は「先勝」です。大安ではないですが、先勝の午前中は「吉」という事らしいです。というわけで、地蔵堂を設置する事にしました。持って行くには重いので、一輪車に載せて運びます。坂道はキツイですが、昨日のコンクリートブロックを運ぶよりは楽です。昨日整 ...

今日は、2重断熱窓を作る予定です。まずは、作業部屋を片付けないと作業が出来ません。作業部屋の整理が終わって、断熱2重窓の加工寸法を考えて、加工作業に入ります。昨日買ってきた、窓の材料です。18mmx33mmx2mの杉角材です。この角材にポリカを通す巾4mmの溝 ...

今朝は雨です。寒い日に雨が降ると、「冷たい雨に打たれてー」って、ハイファイセットの歌をつい口ずさんでしまいます。(^o^)♪~今日は地蔵堂の塗装をする予定なので、雨天でも作業部屋で出来るので問題ないです。地蔵堂を組み立てます。仮組み立てではないので、しっかりと ...

地蔵堂の塗装をします。本来は無垢材のままが良いのかもしれませんが、お堂を作り直すのはこれが最後だと思います。なので、少しでも長持ちする様に塗装をする事にしました。土台は防腐防虫塗装し、建物は木材保護塗料を塗ろうと思います。仮組立てしていた地蔵堂です。塗装 ...

地蔵堂の柱に壁板を差し込む溝を掘ります。作業台に柱を固定し、ルーターで溝を掘っていきます。巾10㎜、深さ5㎜の溝です。ルーターは切り粉が凄く発生します。屋外で作業しているのですが、切り粉が舞うのでマスクを付けました。溝堀が出来ました。土台に柱を取り付けま ...

昨日、地蔵堂の柱にホゾを作ったのですが、向きを間違えて加工してしまいました。ショックで落ち込んでいたのですが、仕方ないので対処方法を考えました。案1:柱3本を新たに作り直す案2:柱を6本(全部)短くカットしてホゾを作り直す案3:柱3本をカットして材を継ぎ ...

今日は、薪ストーブ後方の窓の断熱と地蔵堂修理の続きをします。薪ストーブ後方の窓の外側です。ここに断熱シートを取り付けます。断熱シートはしっかりした物ではなくて、効果をみるために、とりあえず余っていたダンプラで作ってみます。窓のサイズに合う様にダンプラを養 ...

今朝は久しぶりに晴れています。モミジの葉が大分散りました。地面はモミジの絨毯です。晴れていたと思ったら、直ぐに曇ってきました。冬の天気ですね。今日は地蔵堂の土台を組んでいきます。土台は60㎜角の檜です。柱を立てるホゾ穴は開けてあります。縦横こんな感じで組 ...

今日も曇り空で寒いです。作業部屋を作っておいて本当に良かったです。ストーブを点けて暖かい環境で作業が出来ます。暖かいといっても隙間あり、断熱材なしなのでそんなに暖かくはなりませんが、屋外よりは断然いいです。今日の作業はホゾとホゾ穴のサイズ合わせです。柱と ...

今朝は霧雨が降っていて日差しがないので非常に寒いです。先週は晴れていて暖かかったのが急に初冬の感じになってきました。風もあって寒いので外での作業は厳しそう。今日は作業部屋で地蔵堂の修理作業を行います。でも、作業部屋の中も寒いです。そこで、石油ファンストー ...

↑このページのトップヘ