2019年11月

初めてブログなるものを始めました。試行錯誤しながら作っていますのでなかなか思う様に出来ませんが、古民家のDIYと薪ストーブの設置を過去に遡って綴っていきます。ブログ作成ツールに慣れてなく、文才も無いので四苦八苦しています。(´;ω;`)ウゥゥトップサイトへ ...

薪ストーブの設置も終わり、いよいよ点火です。慣らし運転が必要です。説明書には、120℃~180℃で2時間ほど燃やし、その後火を消して冷ます、と明記してありました。薪ストーブの後ろの遮熱板は取っています。壁にどの様に熱が伝わるか調べたかったので。家を改修するのに使 ...

前日に炉台の上まで乗せました。煙突の真下まで動かさなければなりませんが、人力では腰を痛めそうなのとタイルに傷を付けそうなので単管パイプの三脚で吊り上げて少しずつ動かします。煙突の真下まで動かしました。外していた扉などのパーツを取り付けます。いいですね~。( ...

↑このページのトップヘ