2018年10月

梁が見えて古民家らしくていいのですが、梁には煤と埃が付いていてあまり綺麗ではありません。また床に埃が落ちてくるので梁を掃除をします。電動ドリルにワイヤーブラシを付けて煤を落とします。100円ショップで買ったワイヤーブラシが重宝しました。柄がすぐに抜けましたが ...

屋根裏に入ってみました。藁吹き屋根の内側が見えて古民家~って言う雰囲気がある。この大きな屋根を藁と木と竹と藁縄だけで組んであり、釘などの人工物を一切使っていません。昔の人は凄いですね~。木箱やムシロ、藁などが散乱しています。昔はコンニャク芋を置いていまし ...

薪ストーブを設置する部屋の天井を改造します。約30年前のリフォーム時に石膏ボードの吊り天井を設置しました。そのために天井高さが2メートル程しかなく部屋が窮屈に感じてしまいます。それに古民家らしくないので石膏ボードの天井を撤去し、昔の竹天井と梁を出します。まず ...

実家の間取りです。薪ストーブは居間の北側の窓の前に設置する事にしました。理由は、昔この部屋に囲炉裏があったのと煙突が出し易い事です。部屋の真ん中当たりですと煙突を横に伸ばす距離が長く、天井方向の真上に出すのは、昔藁葺き屋根だったために防火上心配でした。洋 ...

私の実家は中国地方の山間にあり、今は誰も住んでいない廃村になっています。バス停まで4㎞、近くにスーパーも無く、一番近いコンビニは車で30分程走らないと行けない不便な村です。私は関西に住んでおりたびたび帰る事が出来ませんでしたが、年に数回帰ってお墓や家の周りの ...

定年になったら何をしようか、ずっと思案していました。経済的にそれほど余裕があるわけではないので再就職(前の会社では人員が余っており再雇用はありませんでした)するか、それともやりたい事をするか。妻に相談すると「やりたい事をしたら」と言ってくれました。(妻に ...

↑このページのトップヘ